ありがとう!ご来場数

ぷろふぃ~る

朝比奈龍也

Author:朝比奈龍也
私、朝比奈龍也と言います。
作家志望の年齢不詳。
いまだにワープロを愛用中。
PCに疎いため、
友人の力を借りて、
ネット参戦!
近いうちにPC買うぞー。
携帯電話からの更新は
きついです。
よろしくお願いします!

おニュ~な記事

目次

他の朝比奈龍也

パートナー

仲良しさん達(相互リンク)

リンク集

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/10 (Tue) 14:21
書く時間

私の「書く時間」について書いてみようと思う。

作家は、24時間仕事のようなものだと思っている。
(逆にいえば、24時間フリーだとも言えるのだが)

24時間、頭での作業は続いている。
食べているときも、遊んでいるときも、仕事をしていても。
もっと言えば、寝てるときでさえも。

アイデアは、突然やってくる。
こっちの事前準備なんて関係なしにやってくる。

私は、このアイデアがやってくる時間帯に
苦しめられる時がある。
寝ているときだ。

すかさず、メモをとる。
寝る。
また、浮かぶ。
メモする。
寝る。

これを繰り返している時がある。
寝る時くらいは、勘弁してくれと思うのだが、
アイデアは、待ってはくれない。
そのアイデアは、行く手を遮っていた難問の鍵に
なり得たりする。

そして、出来る限りの時間を作品につぎ込む。

構想を練る時間、アイデアが降ってくる時間、
書く時間。
四六時中、考えているのではないだろうか。
考えていないつもりでも、頭のどこかで
考えているのではないか。

かくして、私は……
四六時中考え、キーボードに向かっているのだが……

今日は、3行しか進まなかった。


ブログランキング参加しました。
クリックお願いいたします。
   ↓
人気blogランキング

朝比奈関係のサイトをよろしくお願いします!

mixiプロフィールリンク
(日々の出来事を綴っております)

スポンサーサイト

<< 書く時に | ホーム | 練り直し、書き直し >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。